見事に騙された!

2021/03/30 ブログ

結構前の話になるが、あるご年配?初老?の方のお車を車の修理をさせてもらった。


ホームページから問い合わせいただき入庫に結びついたのだが、初対面の感想は、ちょっとダンディーなきっと若い頃はヤンキーだったかなみたいな感じが漂うナイスミドルな方


お話しさせてもらうと口調も丁寧でとても会話しやすい人でした。

その方を仮名Mさんとします。

来店いただきお見積もりを出させてもらい、Mさんの車両のキズヘコミ修理を税込8万円で受注させてらもいました。

 

数日後、完成の連絡を入れ、引き取りに来てもらった時の話です。

請求書と、修理の工程写真などをお渡しし、修理内容の説明をさせてもらい

俺:Mさん、どうもありがとうございました。お見積もり通り今回8万円となります。

Mさん:はい、綺麗にしてもらってありがとうございました、8万円ですね。
    
(と言いながら、俺の目の前でMさんは1万円札8枚を数えていた)
    はい、じゃあ8万円、確認してください。

俺:はい、ありがとうございます。
  
(と言いながらお金を受け取り、俺も数え始めた)

うん??7万円しかないぞ?そしてもう一度数えなおす、しかしやはり7万円しかない

俺:すみませんMさん、7万円確認させてもらいました、1万円足りないようなんですが、、

Mさん:えーっ?社長今目の前で私が数えていたの見てましたよね?

俺:はい、見ていましたし、確認をと言っていただき確認したら1万円足りなくてですね、、

Mさん:おかしいなぁ、もう一度数えます、一度戻してもらってもいいですか?

(俺は一度その7万円をMさんにお戻しした、その時Mさんは両手でお札を揃えるような手つきで少し上下に振った)

Mさん:いいですか?よく見ていてくださいよ、ちゃんと確認してください
(俺は両手にMさんが持っているお金をガン見しながらMさんの数えるのを一緒に数えていた)

1.2.3.4.5.6.7.8枚

ええ?Mさんが数えるのを見ていると確かに8万円ある

Mさん:はい、どうぞ社長もう一度数えてください。
(とMさんは言いながら再び俺にお金を渡す)

俺:はい、ありがとうございます。
(そして俺は再び数え始める)

1.2.3.4.5.6.7枚

ええええ??やはり7万円しかない、お札を逆に持ち返し、もう一度数える

1.2.3.4.5.6.7枚

んーーーー??どういうことだ??
悔しくなった俺は、テーブルに一枚ずつ置きながら数えた。

1.2.3と数えたところでMさん笑いながら

あーここに1万円入っていました、と言いながらジーパンのポケットから1万円を出してくれた

俺からしたら、はぁ~??ですよ

俺:え?どういうことですかこれ?これ7万円しかなかったですよね?

Mさん:はい、社長がどんな反応するか見たくて、、実は昔、少しマジシャンしていた時期がありましてその時のネタです。すみません、騙すつもりはなかったんですけど、、

俺:えーそうなんですね?もし私が数えずに領収書切ってありがとうございました、って言ったらどうされるつもりだったのですか?

Mさん:ちゃんとお支払いしますよ((笑))

本当にぃ~??((笑))

俺:しかし鮮やかでしたね、私もできるようになりたいんですが教えてもらえませんか?

Mさん:いやそれは絶対に教えちゃいけないことになっているんです((笑))

本当にぃ~??((笑))

俺:でもMさんだって過去には誰かにこういった技を教えてもらってマジシャンをされていたわけですよね?

Mさん:そうですけど、これは簡単なヤツなんで、もしかしたらマジックネタなんてどこかで本やネットに出ているかもしれませんよ

じゃあ教えてくれたっていいじゃん!!((笑))

Mさん

.
.
.
.
.
.
.
ケチ!((笑))



今日も1日に感謝

トータルカーサービスKaZuオフィシャルサイトはこちら

ASV山梨整備協会のオフィシャルサイトはこちら



全国人気ブログランキングに参戦中
是非一日一度の下記バナークリックで応援よろしくお願いします。


整備・修理ランキング

#山梨県#トータルカーサービスKaZu#鈑金塗装#株式会社KTZ#ASV山梨整備協会#自動車修理#マジシャン#車の修理#お金#手品