高校生のキャリア教育校外授業

2021/12/19 ブログ

先週の14日(火)、県立甲府東高校の1年生3人のキャリア教育校外授業というのを受け入れさせてもらいました

キャリア教育校外授業とは高校生が我々事業所にアポイントを取り、学びたい事、聞きたいことをまとめ職場訪問に来る、とういうもの

弊社も所属している、山梨県中小企業家同友会からの紹介で今回受け入れさせてもらいました

そして県立甲府東高校とは、一言でいうと頭の良い子たちが進学する名門高校であります

そんな名門校の子達が来ると聞き、せっかくの校外授業が私のせいで公害授業にならないよう気を付けました

本当に真面目そうな良い子たちが来てくれました

(きっと私が高校一年生の頃もこれくらい真面目に見える高校生だったに違いない)

一言で自動車修理工場といっても、車検整備などを主事業としたモータース(整備屋さん)と言われるものと、弊社のように鈑金塗装を主事業としたボディーショップ(鈑金塗装屋さん)があることを伝えました

工場見学の中では、特に普段見ることのない、バラされている車両や、塗装ブース内などに驚いた様子でした


またモータースでも鈑金塗装をしているところもあれば、鈑金塗装屋さんでも車検整備をしていることろもあり、共にレンタカー事業や、自動車販売など幅広く商売している事業体系が今の主流であるとも伝えました

せっかく来てくれたので、同じ同友会に加盟している、モータースである窪川自動車の窪川専務(国家自動車1級整備士)にも来てもらい、鈑金塗装だけでなく整備主体の話もしてもらいました

(あ~窪川の写真撮り忘れた)

そして、私からお願いし、整備振興会や鈑金塗装組合でも同じ支部に所属している原品自動車の望月社長にも来てもらい福祉車両の事についても生徒さん達にレクチャーをしてもらいました

先日のブログでも書きましたが、望月社長は福祉車両のエキスパート、我々業者に対しても講習会をしています
その時のブログがこちら

弊社以外にも2社に力を借りて、少しでもこれから自動車社会に出てくるであろう高校生に、自動車業界の楽しさを伝えることができたらと思い受け入れましたが、ちゃんと伝わってくれたかはわかりません



 

しかしながら、聞けば、医療系や飲食業界、工業系など色々な業種が選ぶことができた中で弊社のような零細自動車修理工場へ来てくれたことはこちらとしても新鮮であり、若者の自動車離れなんて言葉もありますが、まだまだ自動車業界も捨てたものではない、と思える機会でありました

彼らがいずれ車に乗り出したりした時に、ここの車屋のおっちゃん達、と我々の事を覚えていてくれたらHappyです。

忙しい中、時間を調整しこの校外授業のために来てくれた、窪川自動車さんと原品自動車さん、どうもありがとうございました



今日も1日に感謝

トータルカーサービスKaZuオフィシャルサイトはこちら
ASV山梨整備協会のオフィシャルサイトはこちら
株式会社KTZのオフィシャルサイトはこちら




全国人気ブログランキングに参戦中
是非一日一度の下記バナークリックで応援よろしくお願いします。


整備・修理ランキング

#山梨県#トータルカーサービスKaZu#株式会社KTZ#ASV山梨整備協会#鈑金塗装#キャリア教育校外授業#自動車修理#高校生#窪川自動車#原品自動車工業所