7月10日は納豆の日「あなたは前タレ派?後タレ派?」

2020/07/10 社長のぼやき

 

本日7月10日は納豆の日、らしい。
そもそも私は大の納豆好き男子
いつもは仕事が終わった後に食事ですが今日は売り切れてしまう可能性があるので早めに納豆をチョイス!
なぜ売り切れかと思った方もいらっしゃると思います。

ウチの会社から車で5分くらいのところに、納豆の専門店で納豆工房せんだい屋さんというお店があります。


山梨県笛吹市に本社を構える納豆専門の工房でぶっちゃけ少し高い納豆を売っていますがとてもおいしい納豆を販売しています。
納豆の種類も豊富で納豆を使ったお菓子やドーナツまで販売しています。
年に数回、無性にこのお店の納豆が食べたくなり買いに行ってしまいます。
そして納豆では大変珍しい自動販売機が設置してあるのです。
その自動販売機、人気商品はすぐに売り切れてしまうのです。

 

さぁてどんな納豆を買おうかな?なんて考えながらせんだい屋さんへ
お店はすでに閉店していましたがこちらがせんだい屋さん納豆自動販売機

 

 

あー、俺が密かに狙っていた7番の夕飯なっとうが売り切れているではないか?

 

 

そして悩んだ末今回チョイスしたのは、大根おろし納豆 190円

 



普段は3つ4つパックになってる安い納豆を食べておりますが、これは納豆一人前で190円!

う~ん、俺ってセレブかも知れん!

 

帰りのコンビニでパックご飯とカップお味噌汁を購入してきました。今夜の夕飯はこれ!

そしてメインの大根おろし納豆ですがこのように専用タレと鰹節や海苔などが混ざったかやくみたいなものが付いています。

 

ここでブログタイトルにもある「あなたは前タレ派?後タレ派?」ってことですが、要するに納豆を混ぜる前にタレを入れるのか混ぜた後にタレを入れるのか?ってタイミングの話ですが、私は後タレ派であります。

https://weathernews.jp/s/topics/202007/100105/ より引用ですが前タレ派が6割越えなんですね。


6割の人は損している

 

少し話はそれますが私の後輩度同業者でYという男がおります。
Yとは好きなものなどの食の好みがとても合い、普段からよく食事に行く仲でもあります。
そのYがある日私に、納豆の食べ方を熱く語ったことがあります。
「カズさん、納豆はタレを入れる前にとにかくよく混ぜるんですよ、納豆菌の菌層の膜で真っ白になるくらい混ぜてからタレを入れるんですよ」


そうすることによりめっちゃおいしくなると教えてくれました。
すっげぇ~なYは?と思っていたのですが私も引用ですが調べました。

 

「先にタレを入れると、この豆についていた旨味成分が流されてしまい、納豆の粒から旨味が落ちてしまいます。一方、タレを入れる前によく混ぜると、アミノ酸の成分が納豆全体に均等に回ります。豆に旨味成分をまとわせた上でタレを入れれば、納豆全体がおいしくなるのです」

とどこかの偉い人が言っているようです

 


そうです、ちゃんとYの言っていることに理論があったんですね。
ある日Yに聞きました、なぁY、この間の納豆の話奥深いね、どこで勉強したんだよ?と尋ねたところYはこういったんです。

「美味しんぼに出てました!」

 

なーるほどね(笑)

それ以来、私もすっかり後タレ派になりました。

そんな理論の元、本日完成した大根おろし納豆がこちら


 

旨し!

 

自販機設置の今回納豆を購入したお店がこちら!

納豆工房せんだい屋

 

今日も1日に感謝

トータルカーサービスKaZuオフィシャルサイトはこちら


全国人気ブログランキングに参戦中
是非一日一度の下記バナークリックで応援よろしくお願いします。


整備・修理ランキング

 

AD