ホンダNBOX JF4の修理&エーミング調整

2020/10/29 鈑金塗装

今日はホンダの超人気車種NBOXの鈑金(板金)塗装修理について書きたいと思います。
型式は6BA-JF4型、令和2年登録のバリバリの新型車です。
こちらのお客様はホームページをご覧になられ手飛び込みでご来店いただいたのですが、まだ購入して1週間ほどで不幸にも愛車に損害を与えてしまいました。(涙)
お客様からの注文は「完璧に綺麗に直してください!」でした。
まずは損傷確認から


 

右フロント部を損傷してしまい、フロントバンパーは傷が付きボディーとの接続部はズレてしまっていました。

 

アップにするとこんな感じ


バンパーロワグリル兼フォグランプカバーにも傷が付いております。

 

バンパーと取り外して中廻りを確認したら   なんと!


フロントホイールハウスロワメンバーなる部品が座屈しておりました。
(写真の白い○の部分)


隣接しているフロントバクルヘッドロワメンバーにも歪みが

そして何といってもこのNBOX、ホンダのASV機能であるホンダセンシングを装着された先進自動車であります。
ASV機能とはカメラやレダーなどを利用し危険回避の手伝いをしてくれる車の事。

今回こちらのお客様のNBOXが損害を負ってしまったのはそのASV機能が作動する条件下に無かったことが伺えます。
そのASV機能であるレーダーセンサーがこの歪みのあるフロントバクルヘッドロワメンバーに取り付けられております。

上の写真の白い〇がレーダーセンサーで矢印は歪み箇所

当初車を入庫いただいた際、「中廻り確認後損傷が発生していたら見積もりも変わります。」

とお伝えしておきましたが電話での説明時、快くその見積もり変更も了解いただきました。

そしていよいよ修理

ホンダNBOXのホイールハウスロワメンバーなどの骨格部品は、とにかく硬い!
軽自動車とは思えないほどの頑丈な材料を使っており、とてもハンマーでの修正などができる車ではありません。

簡易固定しフレーム修正機のタワーで規定値までガンガン引っ張ります。


細かい部分の鈑金もしっかりとやらせてもらいました。


中廻りの塗装

 

交換する新しいパーツを組み付け鈑金塗装作業は終了。


 

 

今までの車でしたらこれで修理完了となるわけですが、このNBOXは先ほどもいったようにASV機能付きの先進自動車です。

今回の波及損傷によりズレてしまったいるであろうレーダーセンサーの調整(エーミング調整という)をしなければなりません。

そんなの大丈夫でしょ?なんていう人もいるかもしれませんが、このような機能の調整は絶対にやらなくてはいけません。

今回、フロント廻りの部品を取外し、エーミング調整まで必要だとお客様にはお話しさせていただきご理解をいただきました。

もし、エーミング調整はしなくていい、とお客様が言ったととしたら、私はこの修理を最初からお受けしなかったと思います。

下記の表は、もしレーダーやカメラの位置がずれた場合の予測できる誤差の表になります。

もし1°レーダーの位置がずれた場合、100m前方で1m75cmほどの誤差が発生します。

要するに、何か起きた時に前方を確認するミリ波レーダーが対向車などを前方を走っている車両と勘違いしてしまう、という事になります。

それで自動ブレーキなどが作動した場合、どれだけ危険な状況になるか考えなくてもわかるはずです。

レーダーやカメラの装着角度はごく小さな誤差でも実用上無視できない大きな誤差を生むのです。


ということでここから先は!


私が業界仲間と共にはじめ、(有)KaZu以外に理事役員をさせてもらっているもう一つの法人


一般社団法人ASV山梨整備協会があります。


この法人設立の際にはこんなブログも書かせてもらいました。
 
これ↓
新事業 (社)ASV山梨整備協会 設立 工場見学会開催


そうASV山梨に持込みエーミング調整です

まずはセット


 

 

計測をすると上下方向で-3°、左右方向で-1.85°ずれていることが確認できました。

 

そしてレーダー位置調整



完了

ASV山梨の技術部長でありSPEC(株)社長の長沼がきっちりとエーミング調整してくれました。

はれてすべての作業が完了

昨今、高級車だけでなく軽自動車にも、もっと言えば軽トラックにもカメラやレーダーが装着されている時代です。
高級車であれ大衆車であれ貨物車両であれ命を乗せることに変わりはありません。
車のオーナーだけでなくその車の周りを歩いている人までも安心できる修理をこれからも心掛けていきたいと思います。




最後にNBOXオーナーのA様


この度は大切なお車の修理をさせてもらい、ブログ掲載の許可までいただきありがとうございました。
今後ともトータルカーサービスKaZuスタッフ共々どうぞよろしくお願いします。




今日も1日に感謝

トータルカーサービスKaZuオフィシャルサイトはこちら

ASV山梨整備協会のオフィシャルサイトはこちら

 

全国人気ブログランキングに参戦中
是非一日一度の下記バナークリックで応援よろしくお願いします。


整備・修理ランキング

 

 

#山梨県#トータルカーサービスKaZu#ASV山梨整備協会#エーミング#ホンダ#NBOX#自動車修理#鈑金塗装#BOCSH#AUTEL