メルセデスベンツVクラス ドア修理

2021/06/03 鈑金塗装

今日はメルセデスベンツVクラスのドア修理について書きます

Vクラスとは、ベンツが誇るプレミアムアウトドアミニバンであります

興味のある方はこちらからどうぞ↓

メルセデスベンツVクラス
 

まずは損傷確認から

 

左フロントドアを擦ってしまったための鈑金塗装修理になります

ボディカラーが白という事もあり、写真ではわかりずらいですがプレスライン上にいやらしい凹みが発生しております

アウタハンドル(ドアノブ)にも傷が入っております

 

歪のわかりやすい箇所になりますので丁寧に鈑金します

 

サイドミラーを取外しベルトモール(水切りモール)は取替えます


鈑金終了後UVサフェーサーを塗布

 

専用塗装ブースにて塗装作業に入ります

 


 

アウタハンドルもスタンドに固定し塗装します


 

塗料は環境対応水性塗料のR-M ONYX HDを使用しています

 

外したパーツを取付て最終チェック

 

完成


トータルカーサービスKaZuでは外車の修理も承ります、
お気軽にご相談ください

また現在弊社では現場スタッフを募集しております。

経験者優遇、やる気があれば見習いもOK!

我こそはという方からの応募をお待ちしています。

お気軽に問い合わせください

 


今日も1日に感謝

トータルカーサービスKaZuオフィシャルサイトはこちら
ASV山梨整備協会のオフィシャルサイトはこちら
株式会社KTZのオフィシャルサイトはこちら


全国人気ブログランキングに参戦中
是非一日一度の下記バナークリックで応援よろしくお願いします。


整備・修理ランキング