(株)KTZのお仕事を手伝ってくれる同業者の方いませんか?

2022/05/05 鈑金塗装

みなさん、いつもブログを読んでいただきありがとうございます

今さらですが私は、甲府市にてトータルカーサービスKaZuという自動車鈑金塗装工場を営みながら

(株)KTZの役員兼インストラクターとして仕事させてもらっております

(株)KTZ設立前から数えるとすでに約3年間ほどこのようなお仕事をさせてもらっております

おかげさまで全国色々な場所へ出向かせてもらいたくさんの同業者さん、商社さん、塗料販売店さんなどにお世話になっております

本当にありがとうございます

このような活動をさせてもらっている中で特にこの一年は今まで以上に紫外線(UV)材料や可視光線(LED)材料への関心が高まり

以前とはくらべもののならないほどその種類も増えてきています

(株)KTZ製照射器などを購入いただいたユーザーさんも全国にチラホラ増え始め、最近では私のこのブログや、社長の田中や私のSNSなどを通じ直接の問い合わせも増えてきております(中にはいきなり電話をかけてきてくれて県外から弊社に来てくれる人もいるくらいです)

しかし最近私と田中は非常に悩んでおります

ちゃんと計画を立て予定を組み、出張講習会をさせてもらう場合などが多いわけでありますが、遠くへ行く以上我々も足代や宿泊費も含め採算は考えなければならずある程度の人数が集まっていただけないと中々出向くことができない現実があります

同時に同業者さんの間では紫外線(UV)材料や可視光線(LED)材料への関心が高まってきており問い合わせは日々増えてきているわけでありますが

思うような迅速な対応が出来ていないといった現状があります

できれば(株)KTZ商品に興味を持ってくれる方がいらっしゃるならすぐにでも見せに行きたい


そこで私と田中は考えました

私と同じく自動車鈑金塗装業を生業とされている皆様の中で我々(株)KTZお仕事を手伝ってくれる方はいないものか?

要するに、正式に契約をしてもらい、(株)KTZ代理店さんをしてくれる方を全国各地に募集させてもらいたいと思っております

ここへきて何故募集させてもらうのが鈑金塗装屋さんなのか?

まず(株)KTZの商品はいずれも、鈑金屋さんにこんなものがあったらいいよね、って発想から考案、試作、その後弊社トータルカーサービスKaZuにて徹底的にテストします

鈑金屋さんが鈑金屋さんの為に考え鈑金屋さんの現場から誕生しております

講習会など開催させてもらい常に感じている事ではありますが、UV対応LED照射器などの使用説明などは、実際に使っている現場の人間でなくては実演も必要であり

難しい

というのが一番大きな理由です

例えば

〇過去に修理してある再補修車両などエポキシ系パテなどの上に密着はどうなのか?

〇アーク溶接、ブレージング溶接などされている場合の下地処理はどうするのか?

〇バンパーなどに使われている樹脂に対しての使い方はどうなのか?

〇可視光線材料と紫外線材料の違いが実際の現場ではどのように反映されるのか?

〇どのような部分に気を付けることでその材料や機材の性能を十分に発揮できるのか?

〇エポキシパテからUV系パテに変えることによってどのような作業の幅が広がるのか?

〇失敗した修理事例を教えてください


など、講習会をしていてよく質疑応答コーナーで質問が来る内容です

こんなこと、現場で鈑金塗装している現役の人でないとお答えできません

間違えた説明でなく、現実リアルなUV対応LED照射器を使った現場の声をしっかりと伝えてくれる同業者の方にお手伝いを願いたいのです

もちろん、代理店をしていただくので少しばかり(株)KTZ側からの条件はあります

〇現役の鈑金塗装工場経営者(もしくは準ずる方)で(株)KTZの商品を実際に現場で使用してくれていること

(今から購入の方でも結構です)

〇仕切りや作製内容LED素子などの情報もお伝えするため守秘義務契約書にサインをしていただける方

〇古物商許可書をお持ちの方


〇代理店をしていただく前に弊社甲府市のトータルカーサービスKaZuにて(株)KTZ社長の田中立会の元、私の行うインストラクター講習を受講していただける方


以上の4つになります

また代理店をするにあたって、月々のノルマだとかロイヤリティなどは一切発生しません、完全歩合製でやってもらいます

(売ってもらった分があなたの利益です)

在庫を持ってもらう必要はありません、注文が入った時に発注かけてもらいます

また新商品の情報、チラシなどは無料で代理店さんに配布させてもらいます

 

扱ってもらえる商品はLED照射器だけでなく(株)KTZからラインナップされている商品全てです

WEBでの広報活動においても(株)KTZのオフィシャルホームページなどへの掲載もさせてもらいます


今後(株)KTZや私に講習会依頼などが来た場合(絶対にお前が来い、お前でなくては駄目だ!と言われれば私が行きますが、、)その地域の最寄りの代理店さんにまずはオファーさせてもらいたいと思っています

出来る事なら、全国を大きく分け、北海道、東北、北陸、北関東、南関東、甲信越(俺がいる)、中部、近畿、中国、四国、九州など

まずは10人ほど弊社のインストラクターをしてくれる方がいればめっちゃありがたいと思っています、将来的には47都道府県に1人ずつ居てほしい

またこの地域に代理店を作らせていただく意味は、その地域で(株)KTZ商品を見たい方がいらっしゃればここへ行けば見てもらう事が出来て実演も拝見できますよ、といった状態を作りたい事です

ちなみに地域別に代理店を作ったからと言って他の地域に販売してはいけません、って話ではありません

インスタやフェイスブックなどSNSでみなさんが情報を探している現在、売れるのはその人の人徳だと思っております

もっと極端に言うと、他地域の代理店さんが私のいる山梨県で講習会を開催したとしても全く問題ありません

私も田中も、この3年間、全国色々なところへ出向かせてもらい講習会を開催させてもらってきました

今後も依頼がある限りこの活動は続けていくつもりです

ただ社長の田中と私の2人(あと非常勤営業アルバイト1名)だけでやっている(株)KTZです

我々だけでは広報活動にも限界を感じているところであります

今現在、全国各地の塗料販売店さんや商社さんなど(株)KTZの商品を取り扱ってくれている法人さんなどいらっしゃいます

また希望される販売店さんにはその販売店の営業さん向け講習会なども行ってきました。

パテメーカーさんなどでも推奨提携という形で弊社の照射器を販売してくれているメーカーさんもあります

が、エリア的には興味を持ってくれる同業さんにお伝えするためにまだまだ不十分な現実があります

長くなりましたが、このような気持ちで(株)KTZとしては代理店さんを募集します

我こそは、と思ってくださる全国のKTZユーザーの同業者の皆さん、ぜひ声を上げていただければ幸いです

せっかくですので紹介させてもらいます、すでに2社ほど代理店をしてくれている同業者さんを紹介します


東京都
株式会社 優流(すぐる)くるま工房 優流


斉藤和実 氏

鈑金塗装工場だけでなく株式会社ラーニングストリーム(エーミングワールド八王子)の経営をするやり手社長
鈑金塗装組合では関東連絡協議会の技術委員長も手掛けている知識と技術にはとても長けており車の事なら何でも相談できる職人さんです
しっかりと理論的な説明をしてくれます
樹脂溶接機器の販売もしております

 

三重県
株式会社NCRAFT(エヌクラフト)


野呂幸矢 氏

三重県四日市市の鈑金塗装工場
三重県ではいち早くUV照射器を導入、日々研究しながら貪欲に知識吸収しながら頑張っている今から伸び盛りの若手社長です


東京や南関東、中部地方の方は株式会社 優流(すぐる)くるま工房 優流さん と 株式会社NCRAFT(エヌクラフト)
 さんをよろしくお願いします




今月17日には北関東より弊社に来てくれる同業者さんがおります
北関東への正式代理店が決まりましたら、またこの場で紹介させてもらいたいと思っています

最後にもう一度

自動車鈑金塗装業を生業とされている皆様の中で我々(株)KTZのお仕事を手伝ってくれる方

お気軽にお問い合わせください
ご連絡お待ちしております


今日も一日に感謝


トータルカーサービスKaZuオフィシャルサイトはこちら
ASV山梨整備協会のオフィシャルサイトはこちら
株式会社KTZのオフィシャルサイトはこちら




全国人気ブログランキングに参戦中
是非一日一度の下記バナークリックで応援よろしくお願いします。


整備・修理ランキング  

#山梨県#株式会社KTZ#トータルカーサービスKaZu#三重県#東京都#鈑金塗装#LED照射器#板金塗装#UVパテ#UVサフェーサー